メリット

アクアリウムが与える「効果」と「メリット」とは?

アクアリウムがその自然の癒しパワーによって、様々な効果やメリットをもたらしてくれることはご存知でしたか?
水槽内の色とりどりの熱帯魚や宝石のように煌くバブルを眺めていると、脳波「α波」が活発になりストレスを緩和し、リラックス効果をえることができるのです。
実際に各専門機関でもストレスによる「自律神経失調症」「高血圧」「糖尿病」など、さまざまな病気治療に役立てられています。

メリット1 リラックス効果

下記のグラフは多数の被験者にパソコン作業(英文のタイピング)を行ってもらい、その後、観賞魚がいる空間といない空間で体の変化を計測したデータになります。観賞魚を眺めている時間が長いほど、心拍数変動にリラックス効果が現れていることがわかります。
観賞魚の“人をリラックスさせる効果”が明らかになりました。観賞魚を身近に置くことで、よりリラックスした生活を送ることができます。

鑑賞魚を眺める時間と心拍数(LF/HF)の関係

※データ提供:ジェックス株式会社 生活の中のアクアリウムの効果研究チーム

メリット2 ストレス緩和効果

多数の被験者にパソコン作業(英文のタイピング)を行ってもらい、その後、観賞魚がいる空間といない空間で体の変化を計測しました。
水槽のある空間にいる被験者のストレス度合いを表す物質(唾液アミラーゼ)の計測と質問紙調査を行いました。アミラーゼ活性がダウンしていることから、観賞魚がくつろぎをもたらし、ストレスを和らげる効果があることが明らかになりました。観賞魚を部屋に置くことで、病院や会社などで受けるストレスを緩和できます。

ストレス緩和効果

※データ提供:ジェックス株式会社 生活の中のアクアリウムの効果研究チーム

メリット3 好奇心の促進効果

高齢者施設に本物の水槽とモニターに映した疑似水槽を交互に設置し、その間の施設利用者の行動をビデオにより観察しました。
疑似水槽と本物の水槽を設置したときに、それぞれの状況下で被験者の行動を観察しました。
注視時間の増加から、観賞魚の“好奇心を高める効果”が明らかになりました。
観賞魚は高齢者の趣味としても最適で、「生きがい」にもつながっていきます。

高年齢者の鑑賞魚の注視時間

※データ提供:ジェックス株式会社 生活の中のアクアリウムの効果研究チーム

アクアリウム導入事例

水槽メンテナンスで設置先のお客様を訪問すると、本当にたくさんの喜びのお声をいただくことがあり、
それは私どもにとって、この上ない喜びであるとともに、水槽・アクアリウムの本当の素晴らしさを実感するまたとない機会となります。
ここでは水槽を導入してから、1年以上が経過したお客様からいただいたお声をご紹介させていただきます。

事例
1

デイサービス・老人ホーム様のケース
水槽設置イメージ1:デイサービス・老人ホーム様のケース
水槽設置イメージ2:デイサービス・老人ホーム様のケース
自然と笑顔が生まれる憩いの場所に

まず水槽導入後にすぐに気づいたのは、利用者の皆様が魚の話をきっかけに、頻繁にコミュニケーションをとるようになったことです。
普段の生活では目にすることの無い珍しい魚ばかりなので、興味津津に水槽を食い入るように見て、ユニークな魚の動きを皆様楽しそうに話しています。

そういった会話のきっかけが生まれたことで、自然とスタッフのヘルパー達とのコミュニケーションも増えていき、
今まであまり笑顔を見せることのなかった利用者さんも、自然と笑顔を見せてくれるようになりました。 施設にいる人全てが、なんだか生き生きとして見えるようになりました。

現在ではすっかり施設一の人気スポットです。
コミュニケーションの好循環サイクルが生まれたことによって、明るく活気のある施設になった気がします。
そういった理由からか、施設へのお申し込み数も最近増えています。

事例
2

病院・医院様のケース
水槽設置イメージ1:病院・医院様のケース
水槽設置イメージ2:病院・医院様のケース
人と人との絆をつなげるアクアリウム

待合スペースへ設置したことにより、これまでお待たせしている来院者様達の視線が受付へ集中していたのですが、
注意が水槽へ行くようになり、受付への視線を感じなくなりました。
受付担当者も「来院者様をお待たせしてしまっている」という焦りのストレスから開放され、余裕を持った対応ができるようになりました。
また来院者様の待ち時間対策になっており、水槽の癒し効果によって「待たされている」というストレスもかなり軽減されているようです。

大きな水槽なので、自然と院内の印象も明るくなり、コミュニケーションが増えるようになりました。
何より患者様との会話で病気以外の話が増え、毎日明るい話題作りができるようになりました。
お子様が来院された際にも、共通の話題作りで困っていたのですが、魚の話をすることでそんな悩みもうまく解消されました。
水槽を導入したことで、これまであったキッズスペースも不要になり、空きスペースへ来院者様にご利用いただく椅子を増設することもできました。

院内の看護師たちへのコミュニケーションツールとしても役立っているようで、
業界にありがちなコミュニケーション不足によるスタッフの退職もなくなりました。
また他医院との明確な差別化になり、来院者数も増加いたしました。

事例
3

オフィス・会社様のケース
水槽設置イメージ1:オフィス・会社様のケース
水槽設置イメージ2:オフィス・会社様のケース
癒しの環境をプラスすることで得られるシナジー効果

オフィス内に水槽を導入することで、取引先のお客様から「いいご趣味ですね!」とお褒めの言葉をいただくことが多々あります。
また目の前にある水槽、魚の共通の話題から話しだす事によって、その後の本題を自然とスムーズにすすめられるようになりました。
ムードアップされたスペースは現場に流れる空気も良く、お客様と円満な話ができるようになりました。

スタッフからは「リラックスすることで、いいアイデアを発想できるようになった!」という声や、
水槽を通じてコミュニケーションを多くとるようになり、「以前よりチームワークが強まった!」という声も聞こえてきます。
結果的にスタッフの離職率低下にも効果を発揮しているようです。
水槽を設置することで様々な面で相乗効果が得ることができ、大変満足しています。

無料水槽レンタルはこちら

Aquarium Gallery 実績紹介

お気軽にお問い合わせ下さい

ページTOPへ

Copyright © 2018 愛知・名古屋・三重・岐阜で水槽デザインや制作設置は有限会社スマイルアップ All Rights Reserved.